ES PLANNER'S STATION

2020.11.19社員活動記録

【駐車場経営をお考えの方】駐車場経営のリスクを徹底解説!ESP流リスク回避方法 その①「滞納と不正駐車」

今ある土地をどうにか資産に変えられないか?
駐車場経営に興味があるけど、本当のところどうなの?

など、新しいことを始めようと思うと様々な不安が頭を過ります。
今回は、今から駐車場経営を始めようとお考えの方に向けた、
駐車場経営でみんなが不安に思っているリスクを徹底解説します。
そして、リスクの回避方法もご紹介します。

第1回目は、最大のリスク「滞納と不正駐車」についてです。

一度初めて、軌道に乗れば安定収入が期待できる駐車場経営。
魅力を語るサイトは多数あるかと思います。
でも、本当にメリットだけなのでしょうか?

月極駐車場の場合、賃料の滞納される可能性
駐車場での事故・トラブルに対するオーナー責任。
こういったリスクは、不安に思うところだと思います。
不安は最初に上げてしまい、不安を取り除いたら一歩踏み出せるのではないでしょうか。
イーエスプランニングでは、皆さんの不安に思うところを払拭できるノウハウをご提案します。

駐車場経営の想定されるリスク➀
【月極駐車場の滞納・コインパーキングの不正駐車】
これは、本当に駐車場経営とって最大のリスクだとも言えます。
利用者が賃料を支払わなければ、オーナー様にとって収益にならず、
その区画も利益を生むことができません。

 

月極駐車場の場合
賃料滞納に悩むオーナー様はたくさんいらっしゃいます。
利用者からすると、支払いの優先順位が少し低いという場合があります。
もちろん、そんな人はごく僅かだと信じたいですが・・・。

ESP対策
当社では、運営駐車場の契約者様には基本的に「口座自動振替」をオススメしております。
これにより、毎月27日(銀行休業日の場合、翌営業日)に利用者の指定口座より自動的に
引落しをしています。大半はこれで料金滞納を防いでいます。
利用者にとっては、わざわざ支払の手続きを毎月しなくても勝手に引き落とされているので
ラクですよね。

また、利用者の事情により「毎月振込」にする人もいます。
この場合は、毎月利用者自身で当社指定口座へ振込をして頂くようになります。
これが一番滞納を生みやすいのですが、皆さんも経験があるのではないでしょうか?
「ついうっかり、気づいたら日にちが過ぎていた」
そうです。うっかりなんです!忘れちゃうことあるんです。
だから、そんな方のために当社では、「未収委員会」というチームがあり、
賃料管理・未収者チェックを欠かさないスペシャルチームが稼働します!
月末までに入金が無い方にお知らせする、電話や督促状送付というのをルーティーンで行っています。
このチームのおかげで、毎月未収者がほとんど発生してない状況をキープしています。

 

コインパーキングの場合
不正利用、長期滞留車などコインパーキングにもリスクがあります。
特に多いのが、駐車スペースではない場所に無断で駐車したり、
普通に駐車しているが、何日も放置している等、本当に迷惑なことです。
不正利用の場合、料金課金されないので収益に繋がらず、その車両により通常区画に
停めずらく駐車場が稼働しなかったり、長期滞留車は、最終お支払いして頂けるので
あれば良いのですが、そのまま引き取りに来ないとなるとまた大変。


ESP対策
当社には、「トラブル委員会」というチームがあり、事故・トラブルには即対応します。
そして、不正利用の情報が入ると、即警察と連携し所有者の割り出し等を行い対処します。
また、長期滞留車を発見した場合、48時間以上経ったのち、「出庫催告書」の掲示、
所有者の確認、引き取り要請を行います。
その為、コインパーキングには「利用約款看板」を設置し、対応に関して細かく掲載しています。
もちろん、不正駐車等の起こらない駐車場を目指すため、駐車場を作る前にムダな空きスペースを
無くす、駐車場レイアウトが必要になってきます。
駐車場のレイアウトは妥協しないように、作っていきましょう。

 

こういった細かな対応により、オーナー様の土地の最大有効活用を目指していきます。
駐車場に関する事であれば何でもご相談ください。
オーナー様の悩みの解決のお手伝いをさせて頂きます!!

電話:078-362-2512
HP:お問い合わせフォーム
担当:駐車場事業部 新規開発チームまで

電話番号

電話からのお問い合せTEL078-362-2512

電話

ページの先頭へ