ES PLANNER'S STATION

2020.11.9社員活動記録

【土地活用事例】空き建物解体後に駐車場設置工事

持ち家だが現在は空き家状態の方、ゆくゆく空き家になる予定の土地建物を所有されている方。
その他いろいろな事情により、土地建物をそのまま置いている状態になっている方もいらっしゃるの
ではないでしょうか?
もちろん、建物があることにより、土地は「住宅用地」という扱いになり、固定資産税・都市計画税の
優遇措置が受けられますが、住宅用地ではない土地は優遇無しの満額が課税されます。
その為、建物を解体して何かしようと考えたときに、税金が上がってしまうということと、解体などの
初期費用が掛かってしまうことに怯んでしまう方も多いと思います。

 

ただそこで、その土地を見直し、特にどうするということが決まってない場合は、一旦解体工事と
駐車場設置をまとめてやってしまい、後々税金でマイナスを出していくのではなく、
少しでも収益を確保しつつ、ゆくゆくどうしていくのか検討頂いても良いのではないでしょうか?
また、イーエスプランニングの解体工事費用は、駐車場オープン後の売上より月々分割でお支払い
頂ける工事費分割サポートプランもご利用頂けます。

次の世代に引き継ぐことをお考えの場合、空き家を相続するより収益を生む資産を相続する方が、
相続しやすくなりますので、お悩みの方は、イーエスプランニングまでお問い合わせください。

電話:078-362-2512
HP:お問い合わせフォーム
担当:駐車場事業部 新規開発チームまで

 

【イーエスプランニングの解体工事・駐車場設置工事】
イーエスプランニングでは、建物解体から駐車場設置など幅広く請け負っております。
以前ご依頼を頂いた案件をご紹介します。

こちらは神戸市内にある某アパートです。
このアパートを解体し、駐車場の設置工事の依頼を受けました。


解体工事は、近隣の方々には大変ご迷惑をお掛けしましたが、
皆様にご理解いただき無事進めることができました。


駐車場のレイアウトも何パターンも作成し、オーナー様のご意向に沿った駐車場を完成させました。

 

このように、建物解体から駐車場設置工事までお任せいただき、オーナー様によっては、
ご自身で運営される方、管理をお任せいただく方、借上での運営をお任せいただく方様々なご希望にお応え致します。

「駐車場から神戸(地域)を元気に!!」をモットーに頑張ってまいりますので、
何かお困りの事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話:078-362-2512
HP:お問い合わせフォーム
担当:駐車場事業部 新規開発チームまで

電話番号

電話からのお問い合せTEL078-362-2512

電話

ページの先頭へ