HOME>賃貸管理事業 >オーナー様へのご提案

事業案内

オーナー様へのご提案

『建物を建てて貸す。不動産の賃貸業でも 私たちのような素人では無理な時代になったのですね‥‥』なんと神戸市内に4棟のビル・マンションを所有される法人オーナーの言葉です。
このオーナーは自社で不動産管理会社も設立されています。外部からは不動産のプロと評価されている会社なのです。

それぞれの文化・風土に根ざし不動産賃貸の商習慣はかなり地域性を反映していました。『敷金』という関西の習慣は全国的にも特殊な制度でした。『礼金』は借家文化・移動が多い関東ならではの制度でした。情報が共有され移動が当たり前になっていく中で方言が共通語に修練されていくように地方独特の商習慣が全国的に共通化(関東方式化)が進んでいます。この流れに消費者保護法の施行、商法の改正と事業主(貸主)責任が問われるようになりました。古き良き大家・店子の関係から大家は事業主として注意義務をもって貸主責任を負い知識・経験のない入居者は保護されるビジネスライクな関係とならざるを得ません。自らは経験の少ない善良な貸主で入居者と知恵・経験もどんぐりの背比べ。『まあ話し合いながら解決していこう。』このスタンスが許されなくなりつつあります。

冒頭のオーナーの言葉はこのあたりの流れを踏まえたうえでの発言です。『賃貸経営にも経営者としての高い見識・知識が必要とれ、その有無により経営が左右される時代なのだ』ということです。
こちらのオーナーから『だからESPさん。これからもよろしくね!』と言って頂きました。

私たちESPは常に『オーナー最適』を優先事項として私たちの経験を発揮していきます。オーナーに当てにされるパートナーとしてこの仕事に取り組んで行きたいと考えます。

不動産管理事業

  • 建物管理
  • 設備管理
  • 入居者管理
  • 賃貸管理
  • 月次報告

リーシング事業

  • テナント募集
  • 入居者募集
  • 契約代行